エンディングノートと一緒に墓じまいをする方も増えています

お墓

墓じまいの許可などについて

墓じまいというのは要するに改葬することになります。ですから、決められた手順が必要になります。
大抵の場合は散骨という手もあるのですが永代供養にしてしまうという手もあります。まず、管理費がかからなくなるというのが利点になります。そして、少なからず供養もしてもらうことができます。その点も非常に有難いことであるといえるでしょう。どうしても先祖代々の墓を持っている人が墓じまいをするためにはどうすればよいのかといいますと、差し当たり墓地、埋葬等に関する法律に従って、遺骨を動かす許可を得ることです。改葬をするためにはどうしてもそれが必要になります。
まず、墓がある市町村役場に行って、改葬許可申請書を書きます。それには墓がある寺院、霊園等から署名と押印をもらう必要があります。その後、新しく納骨するところから使用許可書」をもらってくることになります。そして、使用許可書を持っていき、今現在の墓がある市町村役場にいって、改葬許可証を出してもらいます。
その上で遺骨を取り出して新しい寺へ遺骨をもっていき、改葬許可証を見せて納骨することになります。そして、墓じまいとして墓を撤去して最後に跡地を更地にして返します。

CHOICE

墓じまいの許可などについて

墓じまいというのは要するに改葬することになります。ですから、決められた手順が必要になります。大抵の場合は散骨という手もあるのですが永代供養にしてし…

墓じまいとは一体なんであるのか

墓じまいとは、後を継いでくれる人がいなくなる墓や遠すぎてなかなかお参りに行くことができないとかそうしたことを理由に墓を引っ越しさせる、或いはもう散骨しよう…

墓じまいでやることは

墓じまいというものの認知度が非常に高くなっています。これは墓を終える、つまりは墓石を撤去して、更地にする行為をいいます。何故そんなことをするのかといいます…

TOP