エンディングノートと一緒に墓じまいをする方も増えています

お墓

墓じまいでやることは

墓じまいというものの認知度が非常に高くなっています。これは墓を終える、つまりは墓石を撤去して、更地にする行為をいいます。何故そんなことをするのかといいますと理由はいくつかあります。
多くの場合、まずは後継者がいなくなった場合です。つまりは子供がいない、孫がいないということで自分の代で墓を終える必要がある場合などに先立ってやってしまおう、という人がいるわけです。また、高齢になって墓参りがかなり体力的に苦しくなってしまうこともあり、早い段階で永代供養に移したり、合祀してもらってということになるでしょう。遺骨を散骨するというのもありでしょう。
また、当然ですが墓を撤去する際には費用がかかります。寺には多くの場合、魂抜きと呼ばれる供養をしてもらうことになる場合もあります。そうなりますとどうしてもそこにも費用がかかります。料金というよりは寄付、布施ということになりますが、とにかくお金がかかることになります。墓じまいでは手続きがなかなか面倒なのは確かであり、老齢の人にはかなり大変な場合もあります。ですから、ある程度は代行してくれる業者もありますから、そうしたところに依頼するのもよいでしょう。墓じまいはキチンとすることです。

CHOICE

墓じまいの許可などについて

墓じまいというのは要するに改葬することになります。ですから、決められた手順が必要になります。大抵の場合は散骨という手もあるのですが永代供養にしてし…

墓じまいとは一体なんであるのか

墓じまいとは、後を継いでくれる人がいなくなる墓や遠すぎてなかなかお参りに行くことができないとかそうしたことを理由に墓を引っ越しさせる、或いはもう散骨しよう…

墓じまいでやることは

墓じまいというものの認知度が非常に高くなっています。これは墓を終える、つまりは墓石を撤去して、更地にする行為をいいます。何故そんなことをするのかといいます…

TOP